【相談無料】ユウカリコーポレーションはヤミ金

ユウカリコーポレーションのヤミ金サイト

ユウカリコーポレーションを名乗る金融サイトはヤミ金が運営する危険なサイトです。

クオリティが高くて、正規貸金業者の借入審査申し込みサイトに見えますが、無登録業者の違法サイトです。

ユウカリコーポレーションに申し込んでもまともにお金を借りることはできません。

正規の金融会社と騙されてしまい、ユウカリコーポレーションに「名前・住所・電話番号・勤務先」などの個人情報を送ってしまった方はヤミ金に強い専門家へヤミ金相談してください。

申し込んだだけで、まだ被害前でも相談をしておくと最小限の被害で終えることができますよ。

ヤミ金問題は早期解決が大切です!すぐにヤミ金対応の専門家へ相談してください。

無料相談では、ヤミ金融への対応の仕方や解決策のレクチャーを受けることができます。実際に依頼をすれば代理人としてヤミ金業者との対応をすべて行なってくれます。

警察への相談も大切ですが、民事事件だからと被害届が受理されないことがほとんどです。実際に被害を止めてくれるのはヤミ金対応に強い弁護士や司法書士です。警察へ相談する場合、逆上して被害が更に拡大するリスクもあるので注意してくださいね。

また、相談する法律事務所選びも大切です。ヤミ金対応に不慣れな一般の弁護士や司法書士に任せると、最善策を知らずに交渉をして決裂する事がよくあります。決裂すれば被害が続くだけでなく拡大していきます。

そもそも債務整理は受け付けていてもヤミ金問題は巻き込まれることを恐れて受け付けていない場合もあります。

ユウカリコーポレーションのヤミ金スマホサイト

現在「ユウカリコーポレーション」という商号の貸金業者は日本に存在しません。

ヤミ金は同じ名前で複数のサイトデザインを使って量産しています。上記と異なったデザインでも十分にご注意ください!

ユウカリコーポレーションの会社概要

会社概要
会社名 ユウカリコーポレーション株式会社
住所 不詳
電話番号 不詳
メールアドレス 不詳
貸金業登録番号 不詳

この「ユウカリコーポレーション」のサイトには会社概要の表記がありません。

正規の登録貸金業者であれば、サイト内には必ず【貸金業登録番号・電話番号・責任者・住所】等の企業情報が記載されています。

これは融資の勧誘・宣伝・広告を行う際には貸金業法によって記載が義務づけられているからです。

ヤミ金被害

ヤミ金と知らずに申し込んでしまい、ユウカリコーポレーションに個人情報を知られたまま放っておくのは大変危険です。

融資を断っても「キャンセル料」や「審査料」や「迷惑料」など様々な名目でお金を請求されます。

勤務先や家族にバラすなどと脅されて1回でも払ってしまうと、ヤミ金からの標的にされ何度も何度も請求が来るようになってしまい終わりがありません。

嫌がらせ行為も普通じゃありません。

知られてしまった勤務先や緊急連絡先(家族・友人)に1日中たくさんの番号から一斉に電話を掛けてきて回線をパンクさせたり、消防車や救急車を呼びつけられたり、出前を数十人、数百人分も注文をして届けさせたり、

とにかく精神的にも追い詰めてきて何としてでもお金を巻き上げようとしてきます。

最近では、携帯電話や銀行口座を騙し取る特殊詐欺被害も多発しています。

ヤミ金とは思えないくらい親切で丁寧な話し口調で平気で騙してきます。

言い回しは様々ですが、

例えば「融資はできませんが弊社は携帯電話の買取も行っている」「携帯電話の審査で信用情報を書き換える。本体は弊社が買い取る」「融資を振込ではなく口座に直接、入金(お預け入れ)という形で行う」など正規の金融業者だと絶対に行わない行為ばかりです。

ドラマや映画で出てくるヤミ金のように「違法金利でも普通に貸してくれて、ちゃんと返済もさせてくれる」なんて現実世界はそんなに甘くありません。

ヤミ金のユウカリコーポレーションに申し込んでしまった方は被害対策をして、正規登録している金融会社からお金を貸してもらうようにしてください。